【Tiny Tower】 ゴールデンチケットを適用した業務フロアの最初のStockは、ある条件下で、ゲーム再起動後なぜか即消えます。最初のStockのみ

Tiny Tower
ゴールデンチケットを業務用フロアに適用すると
Free Stock という状態になり、
店員がいて、在庫が0の状態であれば
「仕入れ量無料で即ストックできる」
という状態になりますが…

・ゴールデンチケットをワークフロアに適用する
・Bitizenを雇用してStockする
そのBitizenの雇用を外す
・ゲームを一度やめる
・ゲームを再起動する
という手順を踏むと、Stockが即カラになってしまっています。
経過時間に関係なく、Stockがカラに。

最初のストックを行った時にもらえるフルストックボーナスなどは得られますので
別に損はないのですが、
ストックのためのタップを行ったのに
一度ゲームを離れて戻ってきただけでストックが消えてしまっていますので
またストップのためのタップが必要になります。
なぜか「ゴールデンチケットを適用して最初のストック」だけに発生する現象なのですが。

この現象を一度体験したら、次のストックからは
Bitizenの雇用がない場合においても
ストックが一瞬で消えるなんていうことはなく、
ストックが売れていく時間分必要になります。
なぜか最初のストックだけ即カラになるんです。

私は現在ゴールデンチケットが6枚ありますので、
業務フロア6店舗にゴールデンチケットを適用し、
6店舗×3種類の商品のフリーストックのタップを行いましたが、
ゲームから一度離れてまたTinyTowerに戻ってきたら
やはりその6店舗すべての商品が一瞬でカラになっていました。
なので、また6店舗×3種類の商品のフリーストックのタップを行いました。
あくまで最初のストックだけではあるのですが、なぜかこういう仕様のようです。


※2016.12.7追記修正
最初のStockを行った後にBitizenの雇用がない状態であると発生するようでしたので
それに合わせて内容を修正しました。
ゴールデンチケットを適用したフロアに雇用したBitizenがいれば、
「再起動後即カラになる」は発生しませんでした。

ファルコムのアレンジ曲の原曲名が今すぐ知りたい時→Googleで「曲名 歌手 tk-nz」で検索するのが一番早い、というライフハック

Falcomの楽曲については、
Falcomが公式に発表した曲であっても
Falcom公式サイトでは情報がまったく網羅されておりません。
Falcomの楽曲は公式でもアレンジ作品が多いのに
編曲者、作詞者、演奏者、元のゲーム、その曲を最初に収録したCD、
などの情報を集めるのにとても苦労します。
Falcomの公式サイトもAmazonも、原曲情報など、曲の詳細をあまり丁寧に教えてはくれません…。

そんな時は、公式サイトではなく非公式ファンサイトではありますが、
tk-nzさんのサイトが楽曲の詳細情報がたくさんまとまっていて豊富でおすすめです。

tk-nzさんのサイトは「Ys MUSIC FILES」と言いつつも
イース以外のFalcomのCD情報も豊富ですので、
「あの曲の原曲なんだっけ…」と気になる時とても心強いです。

Ys MUSIC FILES ~All over Falcom Music~
http://tk-nz.game.coocan.jp/ysmusic/


tk-nzさんのサイトでは、ゲームかCD名が分からないと
知りたい曲の情報を探すのは難しく思えるかもしれませんが、
Google先生との合わせ技で、
曲名 CD名 tk-nz
アレンジ曲名 歌手 tk-nz
アレンジ曲名 思い当たるCD名 tk-nz
など、「ファルコムの曲名 tk-nz」と検索すると
たちまちtk-nzさんが原曲、収録元のCD、演奏者など詳細を教えてくださいます。
とてもお世話になっています。ありがとうございます。

tk-nzさんのサイトとAmazonプライムミュージックの双方を活用すると、
まだ聴いたことのなかったファルコムのCDと出会えるかもしれません。おすすめです。

【ダイナソア】 「夢つむぎ」のボーカルアレンジ曲「VOYAGE DE ROI」 日本語にするとこんな意味かも(へなちょこ和訳)

Amazonプライムミュージックにて、
Amazonプライム会員の方は無料で聴けます。

「ダイナソア」のED「夢つむぎ」のボーカルアレンジ曲ですが、
「この曲の和訳ってどんなんだろう」と友達に尋ねられたので
拙いながら和訳に挑戦してみたいと思いました。
自分はフランス語が詳細に読み書きできるわけではないので
以下のものは、仏→英訳→日本語訳、と翻訳エンジンを活用した程度のもので、
あまり訳に自信もありません。お許しください。

元の歌詞

http://www.viewlyrics.com/lu5/130106/ns_qwpwacsn.lrc

英訳

King, he travels alone
And he tells himself in the heart

" Of Leo has the Small Dog
From the summer in winter white
I passed

King, his reverie quite the sky
And he tells himself in the heart
I built a house still
A Castle of faces and pretty

I will wait for the spring
Of violets
I will wait for the premiere etoile
It is Orion
It is the lumiere
Turn a card
It is destiny
I have the trump, I have the trump
It is a heart
From the lumiere

King, he travels Alone
And he raised eyes hoir
To always, for always
To always, for always

日本語に意訳

旅立つときはいつも一人
ずっと心に問いかけている

「獅子なのか犬なのかもわからない」
「夏なのか冬なのかもわからないくらい真っ白だ」
過ぎてゆく

その夢は空のよう
ずっと心に問い続けている
「城を建てたはずなのに、実は小さな家かもわからない」

春を待っている
菫の咲く
一番星を待っている
オリオンの輝く
光輝く
カードがまわる
運命が巡る
カードはここよ、カードはここよ
心の中に
光の中に

旅立つときはいつも一人
やがて目覚めの時がやってくる
ずっと
ずっと

前提

●王に寝物語を語りかけるような体かと思います。
 慰霊なのかもしれません。

●一切そんなことは書かれていませんが
 「旅人は霧の中を彷徨い歩く」
 みたいな体かと思います(白とか言っていたり、二つの列挙があったりするので)

●そんなことは本編をやったならなんとなくイメージできるよね!という
 暗黙の了解があるのかもしれません。

●王=旅人 という体なのかもわかりません。
 ダイナソア的には旅の覇者イコール王みたいなとこありますし…。
 旅人が最終的には王ということかもしれませんし。
 シナリオ中で「同じ魂の持ち主」と触れられていることもあるので
 歌詞中では王もアッシュも同一視していいようにも思います。

スマホゲー 【Egg, Inc】 簡易攻略 ※すぐ引退してしまったので少しだけです。すみません…

Egg, Inc
Game Top
2016-10-29

Egg Inc 簡易攻略

自分がプレイして気付いたことなどを書きます。
この記事は正確な翻訳攻略に挑んだわけでは全くなく、
「どこをどうタップしたらどうなったか」という体感程度の話です。
始めたばかりで右も左もわからないくらいの方のお役に立てば幸いです。

<とりあえず全ての建物をタップし、投資できるものに投資をせよ>

いろんなところに投資できる要素があります。
投資できる場所はメニュー画面だけでなく
建物をタップして初めてわかる、みたいな所にも多いので、
よくわからないならまず画面の建物を全てタップしてみてください。

<ドローンはタップで撃墜できる>

ボーナスとしてお金がもらえます。
しかもドローンの速度が速いやつほど高額です。
金の卵をもらえることもあります。

鶏放置による稼ぎが頭打ちになってくると
高速高額報酬ドローンが撃墜できないとろくに次に進めない、
というような事態になっていきます。

<鶏生産のタップは、長押しよりも連打のほうが多く出る ※序盤は>

しかも二本指での交互タップより、三本指、四本指、と
指の数が多いタップほど鶏がどっちゃり増えます。
   ↓
でも投資ボーナスのどこかのレベルが上がっていくと
交互タップより長押しのほうが効果が上回ります。

体感で掴んでいってください。

リサーチと金の卵のEPICに投資を重ねていくと
長押しの方が効果が上がるようになるので、
指を交互にタップするほうが効率がいいのは
本当に初期の初期の農場の時だけかもしれません。

<転生1><画面左上の卵→一定額売り上げると農場を売って次の卵へLevel UPできる権利が発生する>

画面左上の卵をタップすると
「研究する卵」のレベルを上げることができるという状態になります。
今の農場を売ってレベルアップするかどうかはプレイヤーの任意です。
レベルアップを行うと、
いわゆる強くてニューゲームとなります。
■今プレイしていた農場は放棄となります
■「お金」で投資したリサーチ(COMMON)で上げた項目はリセットされます
■「金の卵」で投資したリサーチ(EPIC)で上げた項目は維持されます
■今持っている「金の卵」はレベルアップ後も維持されます

<リサーチCOMMONで新しい項目に投資するたび金の卵が一つもらえる。ならあまり早く転生しないほうがいい?>

これに対してはNOです。
「リサーチCOMMONで新しい項目に投資するたび金の卵が一つもらえる」のは
何度転生しようとも「全く初めて新しい項目に1回投資した時のみ」ですので
つまり既に一度でも投資したことある項目に転生後投資してももう金の卵はもらえません。
なので、早く転生してしまったほうがお得ということになります。
(転生すると稼ぎの基本量が上がっていくので)

<金の卵をもらえる条件は一つだけじゃない>

金の卵は、前述したとおり
「リサーチCOMMONで新しい項目に投資するたび金の卵が一つもらえる」
ものですが、それ以外の機会でも
■ドローン撃墜ボーナス
■ミッション報酬
■卵の販売報酬
■CM鑑賞
などでも金の卵をもらえます。
なので金の卵は貯めておくより使ったほうがいいですし、
ゲームを積極的に先へ先へと進めていったほうがいいです。

<PIGGY BANK(豚の貯金箱) あれ何?>

おそらく「今までに取得した金の卵の総額」かと思います。
おそらくですが、金の卵を1取得した時に、
1ではなく2もらえていて、
1つはプレイヤーの自由に使える金の卵として取得、
同時にもう1つは貯金箱にストックされる、
というようなものなのかと思います。

「豚の貯金箱に入れられた卵を使いたければリアルマネーの課金が必要」
という課金ゲー
のようです。
(頼んでもないのに勝手に豚の貯金箱に入れられた金の卵を
リアルマネーを払って使いたいか?というのは
あまり気持ちいい課金のせびり方ではないように思います)

<どんな順番で投資していくのがいい?>

多分「どんな順番で」とかあんまりないです。
上げられるものから上げるのがいい。
投資額が安いものから済ませていってください。
それが頭打ちになってきたら、
強いて言うなら、
■リサーチCOMMONは「EGG VALUE」が二倍、三倍になるもの
■リサーチEPICは一番上のやつ
を優先するのがいいかと思います。

<転生2><「SOUL EGG」の量に応じて「PRESTIGE」転生で底上げ転生を試せる>

前述した<転生1>とはまた違う転生です。
こちらの転生は、農場のレベルアップ段階もリセットをくらう転生です。
ただし、転生1と同じく、
金の卵を使ったボーナス項目と、手持ちの金の卵の量は失いませんので
こちらも気兼ねなく転生をお試しいただけます。
あなたがゲーム中に知らずに貯めた「SOUL EGG」の量に応じて
卵の増え方にブーストがかかるらしいです。

自分にはどのようにブーストかかってるのかはよくわからず
やっぱりだんだん頭打ちになってきてしんどくなるんですが。

やめてしまったので攻略はここまでです

すみません、自分にはやっぱり、
転生に次ぐ転生、でもあまりブーストの効果を感じず
すぐに稼ぎが頭打ちになって長押しをし続けなきゃいけないのが
どうにも辛くなって、3日くらいハマってやめてしまいました。
なので攻略はここまでです。

自分の遊び方が悪いのかもしれませんが、
・英語あんまり詳しく読めなくてつらい
・英語が細すぎ&小文字が小さくて目がつらい
・頭打ち感すごく感じた
・ゲームに触れない時間(放置中)の稼ぎがしょっぱくて放置に喜びがなかった
・高速ドローンを落とさないとミッション達成も次のレベルアップもできなくなった
というあたりがつらくてやめてしまいました。

これからプレイする方々、がんばってください!
一タップで一度に何十匹も駆けていく鶏はかわいかったです。

フリーゲーム「Dystopia」 OST収録曲「きまぐれ飛翔ぶらり旅」に含まれている曲名を分析

獣キャラが苦しい世界を生き抜くRPG・フリーゲーム「Dystopia」
もうすぐ公開2周年ですね。おめでとうございます。
Dystopia

600円で販売されておりますサウンドトラックCD
Dystopia Original Sound Track
のDisc3に収録されている
四葉かげろうさんによる編曲メドレー
「きまぐれ飛翔ぶらり旅」は
Dystopiaの町などの楽曲がめまぐるしく詰め込まれている素敵な曲なんですが、
聞くたびに旅と曲の思い出が次々によみがえって気になって
「これどこの曲だっけな…!あれとあれと…!」と気になってしまうので、
いちファンの勝手な分析ではありますが、
何分何秒頃に何の曲になるのかメモすることにしました。

これはあくまで自分の分かる範囲です。
本当はもっとあちこちに、いろんな曲の要素が詰め込まれていると思います。

試聴

分析

※分析は上記の試聴ファイルではなく、CD収録のフルバージョンの時間に基づいて書いてます。
00:00 『イノセント・レイン』の冒頭
      ↓
00:05 『北の大地アライン』の冒頭
      ↓
00:11 『自由の村アイビス』のA
00:22 『自由の村アイビス』のB
      ↓
00:34 『愛の教会ラフィック』のメインメロディー
      ↓
00:56 『翠の地シルヴィアス』の冒頭+『北の大地アライン』の鐘
01:01 『翠の地シルヴィアス』のピアノのメロディー
      ↓
01:21 『信仰の町ベイル』
      ↓
01:46 『北の大地アライン』の笛のメロディー
      ↓
02:09 『辺境の地リセット』のA
02:26 『辺境の地リセット』のB
      ↓
02:45 『荒野ガゼット』
03:07 『死の大地ダリスロンド』の終盤のメロディー
      ↓
03:12 『死の大地ダリスロンド』のA
03:34 『死の大地ダリスロンド』のB
      ↓
03:46 『バトル』のC
03:56 『バトル』のA
04:07 『バトル』のB
      ↓
04:19 『焦燥』
      ↓
04:31 『自由の村アイビス』のA
04:42 『自由の村アイビス』のA 転調

※一番最後のオルガンの
一番最後の「れどれー」とトリルするメロディーは、
『イノセント・レイン』の一番最後のコーラスの一番最後の動きと同じ

ゲームの前半の「世界一周」のように、
南端から時計回りで世界を飛翔しているような構成になっていますね!
バトルと焦燥を経てアイビスに戻ってくるというのがとてもドラマチックです。

OSTについて

CD・データ販売ともに600円で販売されています。
https://team-htn.booth.pm/items/97582
http://alice-books.com/item/show/258-9

試聴
タグ絞り込み検索
ブログ内検索
最新コメント
最新トラックバック
AA


サイトの更新通知用です